» 【3月4日(土)オンライン開催】 いしかわテレワーク移住セミナーvol.3 テレワークで理想の移住ライフを

【3月4日(土)オンライン開催】 いしかわテレワーク移住セミナーvol.3 テレワークで理想の移住ライフを

テレワークでいまの仕事を維持したまま、地方移住してみませんか。

社会のデジタル化、価値観の多様化が進む中、
テレワークによる柔軟な働き方が推進され、移住のスタイルも変化してきております。

今までは移住先で仕事を探すのがベーシックでしたが、
転職を伴わない「テレワーク移住」が注目され、移住の選択肢が広がっております。

そこで、地域のご案内や移住体験を提供している移住コーディネーターをゲストに招き、
移住・暮らしの魅力、テレワーク環境、地域でのコミュニティ拠点、テレワーク移住の実例など、
「移住」と「テレワーク」をテーマに、セミナーを開催します!

また、テレワーク移住に関することのほか、移住後の「地域との関わり」にもフォーカスを当てて、
多彩な情報をご提供します。
「地域に馴染めるか不安」「地方で何か新しいことを挑戦したい」方にもオススメです!

ご興味がありましたらぜひご参加いただき、石川県へのテレワーク移住を考えてみませんか?

  

概要

開催日時:令和5年3月4日(土)13:00~14:30
開催方法:オンライン(zoom)
開催内容:コロナ禍の新しい移住の形「テレワーク移住」×「地域との関わり」
スケジュール:
 13:00~13:15 石川県の概要、移住サポート制度の紹介
 13:15~13:50 ゲストトーク 森 進之介さん(能登町定住促進協議会)
 13:50~14:25 ゲストトーク 迫 真琴さん(株式会社ぶなの森)
 14:25~14:30 アンケート、閉会
参 加 費:無料(通信費は自己負担)

お申込みはこちら

チラシはこちら

ゲスト

ゲスト1 森 進之介さん(能登町定住促進協議会)【能登へ移住】

 

石川県金沢市出身、昭和55年生まれ。
美容師、人材採用企業勤務、独立創業等を経て、能登町へ家族6人でIターン。
現在は能登町移住コーディネーターとして活動中。移住の”あれこれ”何でもお聞きください!

能登 - NOTO –

奥能登と呼ばれる能登半島の先端部には、世界農業遺産にも認定された豊かな里山里海が広がり、
農林水産業をはじめ土地に根ざした人々のなりわいや暮らしが今も息づく。

のとで生きる(能登町定住促進協議会)

  


ゲスト2 迫 真琴さん(株式会社ぶなの森)【加賀へ移住】

 

大学時代の能登とのご縁を機に、2019年に加賀市地域おこし協力隊に着任。
卒隊後は株式会社ぶなの森に所属し、移住コーディネーターとして南加賀エリア(加賀、能美)の移住促進に携わる。

加賀 - KAGA –

伝統工芸(九谷焼、加賀友禅)などモノづくりが盛んなエリア。豊富な水を生かして農業や食品産業も発達。
豊かな自然に恵まれ、温泉地が多く点在しています。

加賀白山で暮らそう(株式会社ぶなの森/加賀白山定住機構)

  

お問い合わせ先

いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会(石川県企画振興部地域振興課内)
TEL:076-225-1312 Mali:iju@pref.ishikawa.lg.jp