» 【オンライン開催】(1月23日、3月13日)いしかわ 絆ミーティング ~地方との“ちょうどいい”関わり方を考える~

【オンライン開催】(1月23日、3月13日)いしかわ 絆ミーティング ~地方との“ちょうどいい”関わり方を考える~

雄大な自然と洗練された文化が調和し、毎年の住みよさランキングでもトップクラスの人気を誇る石川県。

観光名所やグルメだけではない、普段の生活に根付いたリアルな魅力を、地元をよく知るゲストを交えて「オンライン」でご紹介します。

なんとなく石川が好きな人、地域のイベントやボランティアに興味のある人、具体的にUIターンを考えている人、この機会に「地方とつながる」を考えてみませんか?

お申込みはこちら

 

◯開催日時

 【第1回】 2021年1月23日(土)14:00~15:00

 【第2回】 2021年3月13日(土)13:30~14:30

 

◯ゲスト

【共通】高峰博保 氏(能登定住交流機構代表理事/加賀白山定住機構事務局長/いしかわ移住応援特使)

日頃から移住希望者からの仕事や住まいに関する相談に対応。いしかわトライアルステイサポート事業では、参加者の休日を利用して地域イベントへの参加や住民との交流をサポート。能登・加賀を問わず県内各地の魅力や地域が抱える課題に精通。

 

【第1回】坂本信子 氏(古民家レストラン典座女将/いしかわ移住応援特使)

新潟県出身。東京で開催されていた石川県の伝統産業展を訪れた際に、珠洲焼作家の市郎さんと出会い結婚し、珠洲市に移住。静かな集落の中では古民家レストラン「典座」、海のそばの絶景地では「小さい港のゲストハウス/長橋食堂」を営む。明るい人柄で多くのお客さんから慕われる。いしかわトライアルステイサポート事業ではこれまで約20名の参加者を受入。

 

【第2回】西村等 氏(ぶどうやさん西村代表)

ワイン造りを生業とすることを夢見て、東京の大学で醸造について学ぶ。大学卒業後、しばらく県外で働いた後、実家のある加賀市へUターン。今から約40年前に現在の場所でぶどう農園を始める。農園ではブドウ狩りやぶどうジュース販売のほか、農園内でバーベキュー場も運営。失敗を恐れず新しいことにチャレンジする日々を送る。いしかわトライアルステイサポート事業ではこれまで約15名の参加者を受入。

 

◯コンテンツ

(1)オープニング・セッション ~いしかわの魅力、教えます。~

 石川の魅力や石川との関わりの持ち方について簡単にご紹介します。

(2)ゲストトーク・セッション ~地域のキーマンが語る、いしかわとの関わり方~

 石川県内で事業を展開し、県外からの人材受け入れを積極的に行っている地域のキーマンが、石川との関わり方について、「いしかわトライアルステイ」などの事例を織り交ぜながらご紹介します!ご自身のスタイルにあった関わり方を探るヒントにしてください!

《第1回》坂本信子氏(古民家レストラン典座女将/いしかわ移住応援特使)

《第2回》西村等氏(ぶどうやさん西村代表)

《共通》高峰博保氏(能登定住交流機構代表理事/加賀白山定住機構事務局長/いしかわ移住応援特使)

(3)クロストーク・セッション ~いしかわ本音トーーク!~

 ファシリテーターやゲストスピーカーが、参加者の質問にざっくばらんにお答えします!気になることを気軽に質問してください!

※クロストーク・セッションは、ZOOMの「ブレイクアウトセッションルーム機能」を活用し、参加者の皆様とゲストの方々を2つのルームに分けて行います。各回10分程度で参加者の皆様のルームを交替し、新しいゲストの方とお話していただきます!

チラシはこちら

 

◯活用ツール

オンライン会議サービス「Zoom」 

※あらかじめPCもしくはスマートフォンにアプリをダウンロードし、正常に作動することをご確認ください。

 

◯参加費

無料

 

◯定員数

各回20名 ※先着順になります

 

◯お申し込み

お電話で申込みいただくか、下記フォームよりポータルサイト申込みフォームよりお申し込みください。

TEL:076-292-1231

イベント運営事業部(カラフルカンパニー内)

申込みフォームはこちら

 

◯主催

いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会

 

◯お問い合わせ

イベント運営事業部(カラフルカンパニー内)

〒921-8002 石川県金沢市玉鉾3-29

TEL:076-292-1111