» 【2月3日(水)オンライン開催】いしかわライフおしゃべり会~移住の実際どうなの?を聞いてみよう~

【2月3日(水)オンライン開催】いしかわライフおしゃべり会~移住の実際どうなの?を聞いてみよう~

 

移住って実際どうなの??
興味はあってもわからないことはたくさんですよね・・・
移住といっても多種多様、先輩移住者に「実際どうなの??」をお聞きします。

今回は石川県能登地域から七尾市珠洲市羽咋市穴水町の4市町が参加!
能登暮らしの魅力をたっぷりとお届けします。

平日夜開催なので、お仕事終わりや家事の合間にリラックスしてご参加ください。

イベント申込はこちら

 


▽移住者ゲスト
【七尾市】


山田 麻生さん
千葉県木更津市生まれ

大好きな小説の舞台が七尾市であったため興味をもち、2年前に七尾市を訪れ、七尾が好きになり、移住を決意。前職は東京の神社で巫女。
令和元年8月に七尾市へ転入。転入後、市内の農業法人で約1年間勤務し、現在は、プライベートで利用していたフィットネスジムでジムインストラクターとして勤務している

 

【羽咋市】


水野 早乙美さん
株式会社能登のみらい 代表取締役

2017年2月に単身で出身地である東京を離れ石川県羽咋市へ移住。自然栽培(無農薬・無化学肥料・無除草剤)の農家として農業をはじめる。
移住前はフリーランスでイベント業界の司会業やカウンセラー業務などを務め、ベリーダンサーチームにも所属していた。
現在は農家×6次産業化×ダンサー×YouTube発信を軸として農業経営を行う。

 

【穴水町】


福岡 富士子さん
ジビエ利活用アドバイザー
狩女の会 主宰

白山市で猟師になり、革細工教室や飲食店を運営していたが、奥能登に猪が増えた事をきっかけに2018年夏に穴水町に拠点を移し、鳥獣対策の一環で、猪革などを活用した革細工教室や、猪肉などのジビエ料理商品開発に取り組む。
現在は、5歳の子育てをする傍ら、全国へ、講演講師や、農林関連の6次産業化の専門家として活動。全国テレビ出演も多い中、YouTube(ジビエふじこ)などで、奥能登穴水町の魅力を発信している。

 

▽参加市町の基本情報
 それぞれダウンロードしてご覧ください
 予習してもよし!当日資料を見ながらお話を聞くもよし!
 より一層セミナーをお楽しみいただけます♪

 ・七尾市
 ・珠洲市
 ・羽咋市
 ・穴水町

 


▽日 時:2021年2月3日(水) 19:00~20:00

▽会 場:オンライン開催(Zoom)
  ※あらかじめPCもしくはスマートフォンにアプリをダウンロードし、正常に作動することをご確認ください

▽参加費:無料
 ※通信費は各自負担となります

▽定 員:30名程度

▽プログラム
 19:00-19:10 オープニングトーク・石川県紹介
 19:10-19:20 わが町紹介リレー(各市町PRタイム)
 19:20-19:50 トークセッション  *みなさまからの質問も受け付けます!!
 19:50-20:00 エンディングトーク・アンケート

 

お申込みはこちら
 ※お申込みの方には、ご連絡いただいたメールアドレスに「入室用URL」をお送りいたします
 ※当日(2月3日(水))の正午までにお申し込みください

 

▽お問い合わせ先
 いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会(石川県地域振興課内)
 TEL:076-225-1312
 E-mail:iju@pref.ishikawa.lg.jp