» 津幡町

津幡町

人口/36,930人面積/110.59km2※H30.1.1現在

住んでみたい、ずっと住みたい!豊かな自然に抱かれた“癒し”のまち

隣接する金沢市まで車で約20分、富山県や能登へのアクセスにも優れる。自然と都市が調和した快適で便利な住環境で、金沢などへ通勤・通学するファミ リー層にオススメ。

商業施設や公園が多く、発展する市街地エリア

津幡町の概要

病院数 2 診療所数 22
歯科診療所数 10 保育所数 8
幼稚園数 2 認定こども園数 4
小学校数 9 中学校数 2
高等学校数 1 特別支援学校数 0
大学数 0 専修大学数 0
大学院大学数 0 高等専門学校数 1
主な産業 卸売・小売業、製造業、農業 主な産物 まこもたけ、おまん小豆、倶利伽羅そば、倶利伽羅米

支援制度

情報提供

■空き家バンク

HPにて空き家の情報提供を行っています。


■移住・定住促進ポータルサイト

移住・定住促進に関する取り組みや町の魅力を紹介しています。

住宅助成制度

■住宅取得等奨励金

新築・購入・増改築・改修に係る住宅借入金の年末残高の4%に相当する額(上限60万円、新規転入者の場合は80万円)を交付します。(その他加算制度あり)
※奨励金額のうち20万円分までは町商工会商品券で交付

※住宅ローンが「フラット35」で所定の要件を満たす場合、金利が5年間0.25%引き下げとなる優遇措置あり


■空き家バンク利用奨励金

空き家バンク制度を利用し、3年以上定住することを前提とした夫婦世帯以上で、いずれかが60歳以下の新規転入者に、賃貸契約金額の2分の1(限度1万円、24か月分)もしくは購入額の10分の1(限度50万円)を交付します。


■農村定住奨励金

対象となる農山村集落に住宅を新築した方などに、20万円の奨励金を交付します。(その他加算制度あり)


■三世代ファミリー同居等促進事業補助金

三世代で同居を行うために住宅を新築、購入、増改築、改修をする方を対象として、最大30万円の補助金を交付します。三世代が50m圏内で居住するために住宅を新築、購入する場合も対象となります。


■結婚新生活支援事業補助金

所得合計が340万円未満で、ともに34歳以下の新婚夫婦を対象として、新たな住居の取得・賃借費用、引越費用の一部について補助金を交付します。(上限30万円)

転入奨励金制度

■結婚祝品

3年以上定住することを前提とした、いずれかが40歳以下の新婚夫婦に祝品(町内の加盟店で利用できる30,000円分の商品券)を交付します。

就職支援
(農林水産系含む)

■新規雇用促進奨励金制度

事業所を新設・増設したことに伴い、津幡町民を新規雇用した事業者に対し、新規雇用1人につき20万円(1企業限度額400万円)の奨励金を交付します。

起業・創業支援

■産業創出支援補助金

町内において下記の事業を行う者に対して補助金を交付します。
・新分野進出・新製品開発を行おうとする事業者
  補助対象経費から国・県等の補助金を控除した額の1/3(限度額 100万円)
・新たに事業を創業しようとする者
  賃借料を除く補助対象経費の1/2(限度額 50万円)
  賃借料の1/2(限度額 月額5万円)
・新たに情報関連事業に進出するSOHO事業者
  賃借料を除く補助対象経費の1/2(限度額50万円)
  賃借料の1/2(限度額 月額5万円)

相談窓口

課名 津幡町企画財政課
TEL 076-288-2158
E-mail kikakuzaisei@town.tsubata.lg.jp
町HP http://www.town.tsubata.ishikawa.jp/
移住サイト http://www.town.tsubata.ishikawa.jp/welcome/

※ご相談内容によっては、担当部局でのご相談となりますので、ご了承願います。